「あけび」な人生

単なる長寿から健康長寿へ

いつまでも健康で若々しくいたい。誰でもそう願うものです。

自分のために健康でいたいという人もいれば、誰か愛する人のために、恋人のために、子供のために健康でいたいという人もいるでしょう。
理由は様々だと思います。

西洋医学を中心とした医療の発展によって、人の寿命はこの100年間で大きく伸びました。そのトップを走るのは、長寿大国となった日本であると言われています。ところが、生物学的な寿命は延びる一方で、寝たきりや長期間の闘病、認知症、介護の問題など、多くの新しい課題が生まれてきたのも事実です。
Quality of Lifeと表現される「健康の質」「生活の質」は必ずしも向上したとは言いにくい状況にあると思います。

そうした中で、昨今、「健康寿命」という概念が声高に叫ばれるようになりました。Quality of Lifeに焦点をあて、生物学的な寿命ではなく、健康で豊かな生活を送る時間を伸ばそうという考え方です。

長く生きていても、自分のやりたいことができなかったり、家族と離れて生きることだったり、そして、それらを諦めてしまう自分だったり、誰しもそんなことのために長く生きたいと思うわけではないと思います。

健康で、豊かで、何かやりたいことができて、友人や家族と笑顔で過ごせる、そんな人生を皆送りたいと願っているはずです。

時代は、単なる長寿から健康長寿の時代でシフトしつつあります。

人生のクオリティは「あ・け・び」であることから

先に述べたように、誰しも人は自分のためにも、周りの人のためにも、健康で若々しくいたいと思うものです。
そこには単に健康でいたい、長生きをしたいということではなく、自分も含めた誰かのために「元気でいたい」「健康でいたい」「美しくいたい」という願いがあります。

あけび鍼灸院の「あけび」は人生のクオリティを高める3つの要素の頭文字から作っています。

あ:あかるく
け:健康で
び:美しく

何もよりもまず、「明るく」いることがいつまでも若々しく、美しくいる秘訣です。明るいというのは、単純に性格が明るいということだけではありません。その人がもっているエネルギーが明るい、ということです。

輝いている人や充実している人と会ったり、その人の近くにいると自分もなんだか元気になったりしませんか?それは、まさにその人から明るい「陽」のエネルギー(陽気)をもらっているのです。陽のエネルギーを持った人になることをあけび鍼灸院ではお手伝いしています。

そして、「健康で」。これがすべての営みの中心です。こころが元気がないときは体も元気がないのですが、体が元気でないと心は元気になりえません。この二つは両方とも相互に関係しているのです。しかし、大切なことは、ずっと元気ではない状態ではない、どちらも健康な状態にすることはできるということです。

あけび鍼灸院では、体の状態が心に与える影響に焦点をあて、体を元気にすることで心も元気にしていくことを目指しています。

最後の「美しく」です。これはあけびが最も大切にしていることでもあります。明るくて、健康な人は、前向きに自分の人生を歩んでいます。そして、そのような人をみていると何だか「美しい」と感じませんか。

もちろん、元気で若わしい人は、外見の美しさもとても素晴らしいものをもっています。それだけではなく、そういう人生を歩んでいる人は充実し、内面からも美しさを感じます。
 
私たちは、どんな人でも美しい人生、美しい生活を歩むことができると考えています。

「あ・け・び」な人生を届ける

あけび鍼灸院では、このような理念、考え方のもとに人々の人生や毎日が「あけび」なものになるように、鍼灸の知識や陰陽動作論などの独自の理論をもちいて、日々お客様と向き合い、施術にあたっています。

体が元気であることから、明るい人生も、美しい人生も始まると思います。
  
明るく、健康で、美しい、そんな人生を皆様自身が作り上げていく、そのために協力にサポート、バックアップをさせていただきたいと思っております。

お問合せ

電話ご予約・お問合せを
TEL.03-3906-5797

ご予約以外の問合せは
TEL.050-3699-5797

ページ上部へ戻る