記事の詳細

多くの人が健康になるために様々な取り組みをしています。一方で、健康であるという事は、そもそもどんな状態のことなのでしょうか。そして健康になるためには一体どんなことをすればいいのでしょうか。そんなことをこのコラムでは書いていきたいと思います。

健康になるための二つの大原則

まず、健康になるためには二つ原則があります。
一つ目は「自分が健康であるということを定義できること」。そして二つ目は「実践として健康であるように様々な取り組みを継続的に続けていること」。
この二つです。

一つ目の「自分が健康であるということを定義できること」とは、健康な状態とは何かを定義できるだけの知識を持っているということです。なんとなく曖昧にというのではなく、健康とは何なのか健康であるとはどういう状態なのかを明確に自分のコトバで説明できることが望ましいと考えられます。健康の定義は広いかもしれませんが、自分の言葉で自分の状態をきちっと説明できるようになることが非常に重要です。なぜなら、もし自分の言葉で健康な状態を説明できるのであれば、自分で、不健康と健康をはっきりと分けられるはずですから。そうすれば、不健康な状態にならないようにするためにはどうすべきなのか、あるいは、不健康な状態になっているということを自分で認識できるはずです。

この認識が曖昧であれば曖昧であるほど、自分の状態を知ることが難しくなり健康になるための取り組みや不健康な状態からの速やかな回復ができないどういうことになります。

自分が健康であるというのはどういう状態なのか、どうやってそれが分かるのかをしっかりと身につける必要があります。

その上で2つ目の「実践として、健康であるように様々な取り組みを継続的に続けること」が成り立ちます。不健康にならないように取り組みを続けること。それによって初めて健康な状態が維持されます。実践をすることなく健康な状態を続けることは不可能です。何もしなくて健康であるという事はありえません。人間は生きていくために食べたり運動したり何らかの活動をしなければなりません。それは人間だけではなくすべての生物に求められていることなのです。したがって健康であるように何らかの取り組みを続けていくということが健康になるためのひとつの原則として考えられるのです。

体を知ることは健康への近道

健康な状態がどんな状態であるかを知り、その上で継続的な取り組みを続ける。この2つの原則を守っていくために、必要になってくることが、自分の体のことをよく知ることなのです。自分の体のことを知らずして健康な状態の定義も継続的で必要な取り組みも達成することできません。

現在世の中にある様々なダイエット法や運動法、あるいは健康法というのは、ハウツーを教えているだけであって、自分の体がどうなっているかを深く考えるように設計されているものを非常に少ないのです。従って、ただむやみやたらにそれらの実践を続けるだけでは、健康になることあるいは望ましい体の状態なることを達成するのは難しいと言わざるを得ません。

まずは体のことをしっかりと知ること。それが面倒なようであって実はもっとも確実な近道なのです。

とはいっても、世の中は体のことについての情報がたくさん溢れています。その中から必要な情報選び出すのは非常に難しいものがあるのは現状です。中には間違った知識も提供されている場合があります。その点、鍼灸師や整体師、カイロプラティック、トレーナーなど、しっかりとしたところで学んでいて、学びを継続している方の情報というのは的確でわかりやすく、なにより正確な情報です。ただし、一人の専門家が言っていることを鵜呑みにするのではなく、様々な情報を組み合わせて自分の理解を深める努力も必要です。

専門家と言っても、私たち鍼灸師は筋肉の視点から、カイロプラティックや整体師の先生たちはより関節の視点から、体を見ています。つまり、体を知るにしても幾つかの視点があるわけです。一つの視点からは一つのことしか見えません。あけび鍼灸院やSMT理論では、筋肉からの視点を主に伝えていきますが、それだけでは全てがカバーできるわけではないということも、知っておいてください。

話を戻しますが、自分の体を自分がよりわかるようになることが健康への近道となります。自分の体は、自分が一番よく感じられるし、自分が味方になって大切にしてあげることで体もより活性化していきます。

ゆっくりで良いので学ぶこと。まずは体に興味をもってください

自分の体がどんな状態であるのか、自分の身体の健康とはどういう状態なのか、それらを知るためにはゆっくりで良いので学んでいくことです。学びを継続することがより健康へ自分を近づけていきます。

まずは自分の体のことに興味を持ってください。興味を持って、自分のカラダを知ることが第一歩です。
自分の体のことに興味がないのに健康になろうとしてもそれは達成することのできないものになってしまいます。

あけび針灸院では、体のことを長年、施述や治療を通じて研究してきました。一般にある体の知識だけでなく、これまでの様々な研究成果や独自の研究で培った成果を皆様に分かりやすく伝えていきます。

学ぶことを恐れないでください。学ぶことを楽しんでください。自分のことを知ることを楽しんでください。少しでも自分の体のことをしようと思うこと、それがホントウの意味での健康の第一歩です。

関連記事

お問合せ

電話ご予約・お問合せを
TEL.03-3906-5797

ご予約以外の問合せは
TEL.050-3699-5797

ページ上部へ戻る